Motion Boutique Newton for After Effects v3

¥ 33,000 税込

商品コード: MBNEWT

関連カテゴリ

  1. Motion Boutique
  1. Motion Boutique
  2. New
数量

Adobe After Effectsの2D物理エンジン
Newton 3はAfter Effectsにリアルな物理学をもたらし、2Dコンポジションレイヤーを実世界と同じように相互作用するソリッドオブジェクトのように動作させます。
タイプ、密度、摩擦、弾力性、速度などオブジェクトのプロパティをコントロールする多くの方法を提供します。
さらに、Newton 3ではオブジェクト間に現実的なジョイントを作成できるため複雑なモーションを簡単に作成できます。
シミュレーションを完了するとアニメーションが標準のキーフレームを使用してAfter Effectsで再作成されるため、タイミングを自由に調整できます。






【主な特徴】
・AEの2Dレイヤーはソリッドオブジェクトのように動作可能
・マスク、テキスト、およびシェイプレイヤーをサポートし、衝突、摩擦、弾力性、重力などを処理
・6種類のオブジェクト(静的、動的、運動学的、AEmatic、休止状態、および死体)
・6種類のジョイント(距離、ピボット、ピストン、スプリング、ホイール、ブロブ)により、オブジェクトを思い通りに接続
・磁気システムを使用してオブジェクトを引き寄せる
・ほとんどすべての物理プロパティをキーフレームでアニメーション化できます
・整理整頓された使いやすいインターフェイス
・高速プレビュー、およびキーフレームへの高速エクスポート


バージョン3の新機能
Newton 3インターフェースが改善されました


新しいキーフレームパネルを使用して、時間の経過に応じて物理的性質をアニメーション化します。

・オブジェクトの弾力性を高め、摩擦を増やし、減衰を変更します。時間の経過とともにジョイントをアクティブ/非アクティブにします。モーターをオンまたはオフにし、回転速度を変更します。その他、可能性は無限大です!
・ほとんどすべてのプロパティで利用可能
・キーフレームの数に制限はありません
・すべてのモーションニーズを満たす5種類のキーフレーム補間


ビリヤード台をシミュレート。


弾力性、速度、摩擦などをオブジェクト個別に制御


さまざまな種類のジョイントでオブジェクト同士を接続する


シミュレーションが完了したら、3D効果を追加します。


すべてのオブジェクトをアトラクタまたはリパルサにします。


マウスの動きで重力を制御できます。


たくさんの小さなオブジェクトを使って流体をシミュレート。




【互換性】
Adobe After Effects CC 2019、2018、2017、2015.3、2015、2014