Red Giant PluralEyes v4

通常価格:¥ 39,600 税込

¥ 36,300 税込

商品コード: SHO-PLURALEYES4-D

数量

PluralEyes は、ビデオとオーディオの同期を強力にサポートします。


【特徴】

よりシンプルに、より早く、スマートに。
同期がさらに簡単になりました。
PluralEyesの以前のバージョンでは、十数種類の異なる同期の組み合わせの可能性がありました。
バージョン4.0では、PluralEyesは映像を分析し、可能な限り最適なオプションを自動的に使用します。
同期ボタンを押すだけで、PluralEyesが残りを行います。

インスタントフィードバック
映像が同期されるのを見てください。
NLEのタイムラインで注意が必要な問題を簡単に識別できるように、色分けされたビジュアルに映像のステータスが表示されます。

Premiere Proパネル
Premiere Proを終了することなく、PluralEyesでの同期のすべてのパワーとシンプルさを取得します。
Premiere Proの[同期]ボタンを押すだけで、PluralEyesがすべての作業を行います。
PluralEyesは、同期の結果に基づいてフッテージをカラーコード化することもできるため、注意が必要なクリップがあればそれを知ることができます。

スマートスタート
メディアのインポートがこれまで以上に簡単になりました。
メディアのフォルダー全体をPluralEyesにドラッグアンドドロップすると、同期中にメディアの送信元のデバイスが自動的に検出されます。
同じデバイスからのメディアが同じトラック上にあるように、ファイルがソートされます。

自動ドリフト補正
長いクリップでは、サウンドとビデオが完全に一致しなくなることがあります。
業界の他の同期ツールとは異なり、PluralEyesはそれを考慮して完全な同期をエクスポートできます。
バージョン4の新機能で、ドリフトが検出された場合、PluralEyesはそれを自動的に修正し、ドリフト修正された同期と修正が適用されていない元のオーディオを切り替えるオプションを提供します。

ミュージックビデオワークフロー
PluralEyesの最新バージョンには、ミュージックビデオのワークフローが含まれています。
複数のテイクまたは複数の場所で同じバックグラウンドオーディオで録音されています。同期中、PluralEyesは自動的に独自のトラックのテイクを統合し、マスタートラック以外のすべてのオーディオをミュートします。

クリップスパニング
ファイルサイズの制限を克服するために、いくつかのカメラを複数のファイルまたは複数のカメラカードに記録することにより、より長い記録時間を与えることができます。
PluralEyesはこれを検出し、スパンされたクリップを単一のクリップに統合して、ファイルの操作をより簡単にします。
PluralEyesの最新バージョンでは、GoProカメラのサポートが新たに追加されました。

垂直波形スケーリング
PluralEyes 4.0には、オーディオ波形を垂直方向にスケーリングする機能が追加されているため、メディアを検査するときに波形の詳細を確認できます。

トラック比較
ビデオトラックの横に表示するオーディオ波形を選択すると、クリップが適切に同期されたことを簡単に確認できます。

オフロード統合
Red Giant Offloadは、カメラカードからハードドライブへのメディア転送中にチェックサムを実行するため、映像が損失なくバックアップされたという安心感が得られます。
PluralEyes 4.0の新機能は、オフロードイベントを検出し、映像をPluralEyesに転送して、オフロードからPluralEyes、ホストアプリまでのシームレスなワークフローを実現する機能です。

キーボードショートカット
PluralEyesには、Premiere Proと同じキーボードショートカットが追加され、より直感的で使い慣れたタイムラインと再生エクスペリエンスが実現しました。

カラーコーディング
PluralEyesからPremiere Proへのエクスポートには、適切に同期しないクリップの色分けオプションが追加されました。これはPremiere Proパネルエクスペリエンスの一部でもありますが、PluralEyesで同期してPremiere Proにエクスポートする場合にも発生します。


【対応アプリケーション】
・Premiere Pro CS6 / CC 2014 / CC 2015 / CC  2015.3 / CC 2017
・Final Cut Pro X 10.2.3 以降
・Sony Vegas Pro 13
・Magix Vegas Pro 14
・Edius 7.5 以降

【Apple Macintosh版】
・Mac OS X 10.12
・Mac OS X 10.11
・Mac OS X 10.10
・Mac OS X 10.9
・Mac Intel
・2 GB 以上のメモリ
・ハードディスクに 30 MB 以上の空き容量

【Windows版】
・Windows 10 64-bit
・Windows 8 64-bit
・Windows 7 64-bit

【Media Supported on OSX】
Video File Types
・MOV
・MP4
・MPEG, MPG
・M2T
・M2TS
・MTS
・MXF*
・AVI*

Video Codecs
・H.264
・ProRes
・DV
・HDV
・AVCHD
・DVCPRO HD*
・Motion JPEG (MJPEG)*
・AIC*

Audio File Types
・AIFF
・MP3
・WAV
・M4A

Video File Types
・WMV
・3GPP
・3GPP2
・AVI
・MXF (Codec Dependent)**
・MP4
・MOV, QT
・M2T
・MTS
・M2TS

Video Codecs
・AVCHD
・DV
・H.264
・HDV
・MJPEG
・ProRes
・WMV
・XDCAM EX/HD/HD422

Audio File Types
・AAC
・AC-3
・AIFF
・M4A
・MP3
・WAV
・WMA

*PluralEyes は同期しますが、ビデオプレビューは利用できません
Windows でサポートされているメディア